This website requires cookies to provide all of its features. For more information on what data is contained in the cookies and how to manage them via your browser settings, please see our Privacy Policy page.

Accept
Support 0 £0 0

Added to Basket

back

JAPAN, WELCOME TO THE B+P FAMILY!

We’re pleased to announce that Japan is the next member of the Buster + Punch family. Buster + Punch and Japan go hand in hand – a land of style, subculture fashion + lifestyles, with a heritage of exceptional craft and design. A perfect match.

Our products have already been accepted in various projects throughout Japan. And today, we’re preparing to actively offer Buster + Punch in the Japanese market, something we’re really excited aboutThe production of new products for the Japanese market, the development of a website and much more are all in the works. 

Our full range of solid metal hardware, accessories and Exhaust lighting will be available not just for new private projects but also to architects, developers and new retail stores too. And, while we finalise the details, you’re welcome to download a copy of our catalogue or send us a mail if you want to talk more. We have dedicated Japanese staff to respond to all your queries.

Drop us a line at [email protected] for general info. Or mail [email protected] for quotations. 

You can find our brochure here.

Japan, we cannot wait for this. See you all real soon.

B+Pファミリーに日本のチームが加わりました!

私たちは、Buster + Punch(バスターパンチ)ファミリーの追加メンバーが日本であり、
それを発表できることを嬉しく思います。Buster + Punchと日本はとても相性が良いと考えています。
日本独自の様式やサブカルチャーファッション、ライフスタイルを確立している国であり、
優れた職人技術やデザインの伝統があります。これは完璧なマッチングと言えるでしょう。

また、Buster + Punchの商品は、すでに日本中の様々なプロジェクトで採用されています。
そして今日、私たちは日本市場で「Buster + Punch」を積極的に提供する準備を進めています。
日本市場向けの新製品の製作やウェブサイトの開発など、色々なプロジェクトが進行中です。

ソリッドメタル製のハードウェアやアクセサリー、照明器具のフルラインナップは、
個人のプロジェクトだけでなく、建築家やデベロッパー、新しい小売店など、
どなたでもご購入いただけます。プロジェクトや検討商品が決まりましたら、
メールにてお問い合わせください。日本人の専任スタッフが対応いたします。
また、デジタルカタログもご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

一般的なお問い合わせは [email protected] まで、

お見積もりのご依頼は [email protected] までお願いいたします。

総合カタログはこちらでご覧いただけます。

日本の皆さんに新情報をお知らせできる日が待ち遠しいです。

それでは、また近いうちにお会いしましょう。